お近くのお店を探す  お問い合わせ

お茶に関するこだわり

お茶に関するこだわり
四季・新茶の香り
お茶ができるまで
緑茶の効用
おいしいお茶の入れ方

お茶に関するこだわりコラム


日本一、恵まれた風土が良質のお茶を育む。

写真:井ヶ田指定茶園
お茶の井ヶ田指定茶園
(静岡県粟ヶ岳地区)

”お茶”に感謝して、初代社長が静岡の茶園に「謝茶の碑」を


私ども[井ヶ田]は昭和42年4月、美味しいお茶づくりに日々研鑽を重ねる栽培農家とともに、私たちの毎日の暮らしに潤いを与えてくれるお茶に対して、心からの感謝を込めて静岡の指定茶園に「謝茶の碑」を建立しました。
題字は初代社長、その裏面には二代社長の筆による「粟ヶ岳由来記」が記されています。
写真:謝茶の碑
「謝茶の碑」

茶処・静岡に広がる井ヶ田の指定茶園


こんこんと湧き出でる清洌な水に育まれた薫り高い新茶の葉々−。
銘茶の産地・静岡県でも特に農林大臣賞など数々の栄誉に輝く、極めて品質の良いお茶を生む“粟ヶ岳”山麓。 その南東斜面一帯に[井ヶ田]の指定茶園が広がっています。
そしてこの茶園を常に見守っているのが、井ヶ田が茶農家とともに建立した茶祖・栄西禅師の像です。
写真:井ヶ田指定茶園と茶祖「栄西禅師」像
井ヶ田指定茶園と茶祖「栄西禅師」像


最新のクリーンな設備が安心な製品を生む。

写真:お茶の里・総合流通センター
[お茶の里]総合流通センター

−15℃にセットされた大型冷蔵庫


摘みたての新芽を産地ですぐに精製。 酸化を防ぐために真空にして、その日のうちにコンテナで仙台へ…。
直送された新茶を大型冷蔵庫で真空状態のまま、一年中-15℃で厳しく管理しています。
写真:大型冷蔵庫
大型冷蔵庫

自動化された清潔な最新設備


常に品質を一定に保つために、[井ヶ田]では乾燥から選別まで、人手にふれる事なく最新の自動化された設備で行っています。
写真:最新設備の製茶工場
最新設備の製茶工場

製造と同時に賞味期限をプリント


製造されたお茶は、クリーンなパッキングルームでそれぞれのパッケージに詰められ、製造と同時に賞味期限がプリントされる仕組みになっています。 だから[井ヶ田]のお茶はいつも新鮮です。
写真:パッキングルーム
パッキングルーム

ごあいさつ

春・夏・秋・冬−5月の若葉萌える新茶の香りと真心をお届けするため井ヶ田では−。

お茶ができるまで

お茶はさまざまな工程を経て、日本中のお茶屋さんで売られています。

緑茶の効用

アルカリ飲料の王様、"お茶"の効用は、私達の体に良いことが科学的に証明されています。

おいしいお茶の入れ方

茶葉別のお茶の入れ方と保存方法の紹介です。
 


このページの先頭へ戻る
copyright(c)2005 IGETA SEICHA All rights reserved.